大阪で七五三を写真撮影するフォトスタジオ3選 > 基礎知識 > 七五三の準備はいつから始めるべきか

七五三の準備はいつから始めるべきか

Pocket

七五三の準備はいったいいつからするのがよいのでしょうか?
基本的には七五三の準備は早くから始めておいた方がよいことがたくさんあります。

ここでは七五三の準備を行う時期についてや、なぜ早く準備をした方がお得なのかについてまとめてみましょう。

七五三は事前の写真撮影がお得

七五三の時には多くの家庭が、フォトスタジオや写真館などで七五三の写真を記念撮影するでしょう。
この写真撮影は現在では、七五三参拝の当日に行うよりも、前日以前に行っておくというケースの方が一般的です。

特に早めに七五三の前撮りをしておくと、早期特典などで撮影代を安くしてくれたり、当日参拝する時に着るお着物も早めに予約を入れておくことで好みの柄や色を選びやすくなるでしょう。

七五三撮影の早期割引を行っているフォトスタジオは非常に多いので、ぜひ早めにチェックしてみるのがよいでしょう。

また七五三撮影は夏場に日焼けする前に撮影しておくことで、かわいい綺麗な写真を残すことができます。
日焼けした肌でももちろんかわいいのですが、やはり写真映えするのは日焼け前の白い肌の時でしょう。

日焼け前の早い時期に七五三の早期準備をしておくことが理想的です。

七五三の準備はいつから始めればよいの?

七五三では、写真撮影、神社での参拝、食事会などが行われますので、事前準備が欠かせません。
だいたい半年前から、七五三の日に向けての情報収集期間を確保しておくとよいでしょう。

予約を必要とするフォトスタジオや写真館、神社などへの予約は遅くても2~3ヶ月前には行っておくべきです。
特に11月の土日は非常に混みあう時期になるので、できるだけ早くに予約を入れておくことをおすすめします。

準備段階で、参拝時には洋装にするのか、和装にするのか?をしっかりと決めておきましょう。
また写真撮影をどこで、どのようにするのか?なども調べておくべきです。

関連記事

大阪で七五三を写真撮影するおすすめフォトスタジオ

HONEY&CRUNCH(ハニーアンドクランチ)

料金

台紙&データ 19,800円~
「130〜300カットの全撮影データDVD」がついたコースは毎月「特別キャンペーン」を開催
データDVDのみコース 19,800円(4カット)~44,800円(全データ)
全プリント写真付コース 34,800円

衣裳

店舗概要

店舗数 大阪天満宮南森町・心斎橋北堀江・豊中千里中央・高槻茨木・堺東・神戸三宮・西宮北口・京都に9店舗
営業時間 09:00〜19:00(火曜撮影定休・電話受付は営業)
SNS facebook insta line
その他 ・LINEでのお届けも無料で可能
・時間内はお衣装着放題
・兄弟での追加料金なし

公式サイトはこちら

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。
HOME

アクセスランキング

基礎知識

アイテム

大阪の撮影スタジオ

© 2018 大阪で七五三を写真撮影するフォトスタジオ3選