大阪で七五三を写真撮影するフォトスタジオ3選 > 基礎知識 > 七五三の着物を購入するかレンタルする場合のメリットデメリット

七五三の着物を購入するかレンタルする場合のメリットデメリット

Pocket

七五三で着物を着る場合、購入するか、レンタルするかで悩むご家庭も多いでしょう。
ここでは七五三の着物は、購入する方がよいのか、レンタルする方がよいのか、それぞれのメリットデメリットについてまとめてみましょう。

七五三で着る着物を購入するメリットとは?

七五三で着る着物を購入するメリットとしては、新品を着れるということでしょう。

さらに自分が一番気に入った着物を購入することができるので、満足度は高くなります。
レンタルの場合に比べて選べる着物の選択肢が幅広く、色、柄、織りなど満足いく1点を見つけ出すことができるでしょう。

また呉服店などで購入する場合、お子さんのサイズに合わせた着物を選ぶことができるので、レンタルに比べてジャストサイズで着物を着ることができ着姿がとても美しいです。

さらに11月の七五三シーズンの混み合う時期でも購入した着物であれば安心ですし、日程変更なども調整しやすいでしょう。

七五三で着る着物を購入するデメリットとは?

七五三で着る着物を購入するデメリットとして、レンタルに比べると費用は高額になります。
購入する着物の値段によって異なりますが、基本的にはレンタルした方が安くつくでしょう。

また着物を購入すると、自分でお手入れする必要がありますし、保管場所も必要になります。

七五三で着る着物をレンタルするメリットとは?

七五三で着る着物をレンタルするメリットとしては、手軽であるということがあります。
着た後のお手入れなどは一切必要ないので、着物の取扱いに慣れていない人でもラクチンですし、安心感がありますね。

また購入する場合に比べて、レンタルの方が価格は安いのでリーズナブルに七五三を済ませたいのであればレンタルの方がおすすめです。

七五三で着る着物をレンタルするデメリットとは?

七五三の着物レンタルのデメリットとしては、混雑する時期の場合、気に入った着物を見つけられない可能性が高いです。
また当日に何かの急用や体調不良などで参拝に行けなくなった場合も、キャンセルが必要になってしまいます。
そのほか、着物を着て出かけられる場所が限られている場合もあるでしょう。

関連記事

大阪で七五三を写真撮影するおすすめフォトスタジオ

HONEY&CRUNCH(ハニーアンドクランチ)

料金

台紙&データ 19,800円~
「130〜300カットの全撮影データDVD」がついたコースは毎月「特別キャンペーン」を開催
データDVDのみコース 19,800円(4カット)~44,800円(全データ)
全プリント写真付コース 34,800円

衣裳

店舗概要

店舗数 大阪天満宮南森町・心斎橋北堀江・豊中千里中央・高槻茨木・堺東・神戸三宮・西宮北口・京都に9店舗
営業時間 09:00〜19:00(火曜撮影定休・電話受付は営業)
SNS facebook insta line
その他 ・LINEでのお届けも無料で可能
・時間内はお衣装着放題
・兄弟での追加料金なし

公式サイトはこちら

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。
HOME

アクセスランキング

基礎知識

アイテム

大阪の撮影スタジオ

© 2018 大阪で七五三を写真撮影するフォトスタジオ3選